このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

感震ブレーカー設置費補助制度

更新日:2020年4月1日

感震ブレーカー設置費用の補助を行います。

感震ブレーカーとは

地震の揺れを感知し、自動的に電気の供給を遮断する器具で、各家庭に設置することで、出火を防止し、地震時の火災被害を軽減する効果があります。

補助対象や内容

【対象製品】
分電盤タイプの感震ブレーカー
※一般社団法人日本配線システム工業会の感震機能付住宅用分電盤規格(JWDS0007付2)で定める構造及び機能を有するもの

【対象者】

  • 市内において自らが居住している住宅に感震ブレーカーを設置する人
  • 市内に居住するため新たに建築する住宅に感震ブレーカーを設置する人

※市税を滞納していないこと、暴力団等と密接な関係がないこと
※本人又は同一世帯員が過去に本補助金を受けていないこと

【補助金額】

  • 補助の対象は、感震ブレーカーの購入及び設置に要する費用
  • 補助金額は補助対象経費の2分の1 ※1,000円未満の端数があるときは切り捨てる。
  • 補助金額の上限は2万円

補助金申請の流れについて

購入・工事着手前に申請書等の必要書類を危機管理課へ提出してください。
▽必要書類及び補助金申請の流れは、こちらをご覧ください。

提出書類様式

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

危機管理課
刈谷市東陽町1丁目1番地
電話:0566-62-1190 FAX:0566-27-9652

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る