このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
刈谷市 人が輝く安心快適な産業文化都市
トップページに戻る
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
サイトメニューここまで

本文ここから

郷土資料館

郷土資料館は、国の登録文化財です。
昭和初期の建築様式をとどめる亀城小学校旧本館の建物を保存活用して、昭和55年に開館しました。建物は平成11年2月17日に国の登録有形文化財になり、平成23年4月29日にリニューアルオープンしました。
郷土資料館でのイベントについてはこちらをご覧ください。

6月2日からの再開及び新型コロナウイルス感染症の拡大防止に関する対応について

刈谷市郷土資料館では、新型コロナウイルスの感染症拡大防止のため、令和2年3月4日(水曜)から臨時休館してきましたが、緊急事態措置の解除に伴い、令和2年6月2日(火曜)から開館しています。
皆様に安心してご見学いただけるよう、対策を講じたうえでの開館となりますので、ご来館いただく皆様におかれましては、ご理解とご協力をお願いいたします。

ご来館の皆様へご協力のお願い

1.マスクなど口を覆うものを身につけてご来館ください。
2.館内に設置の消毒液にて手指の消毒をしてください。
3.発熱や咳、だるさ、息苦しさ等の症状がある方は、入館をご遠慮ください。
4.他のお客様と適度な距離(約2メートル)を保ち、なるべく会話を控えてお静かにご見学ください。
5.展示資料や展示ケース、壁面等にはお手を触れないでください。
6.混雑時には入館制限などの規制を行います。スタッフの指示に従ってください。

感染症拡大防止に向けた当館の取り組み

1.手指用の消毒液を館内に設置します。
2.当館スタッフはマスクを着用して対応します。
3.手すり、ドアノブなど手が触れる箇所の清掃や消毒を強化します。
4.換気を行い、空気環境を維持します。
5.混雑時には入館制限などの規制を実施し、お客様の密集、密接を回避します。
6.一部施設の利用を中止します。

施設概要

所在地

〒448-0833
刈谷市城町1丁目25番地1
Google地図で見る(外部サイト)
電話:0566-23-1488
shiryoukan@city.kariya.lg.jp

施設の構造

鉄筋コンクリート造2階建

開館時間

午前9時~午後5時

休館日

月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日、年末年始など
令和2年度開館カレンダー(PDF:298KB)

駐車台数

駐車場はありません。
亀城公園駐車場をご利用ください。

交通

名鉄刈谷市駅から徒歩15分
公共施設連絡バス「かりまる」
小垣江・依佐美線「司町4丁目」バス停から徒歩6分

利用案内

利用条件

どなたでも入館できます

利用料金

無料

展示案内

農具や生活道具を展示し、刈谷市域の生活の移り変わりを紹介しています。
亀城小学校旧本館を活用した資料館であることから、
教育に関連する資料や登録有形文化財である資料館の建物そのものに関連する資料も展示しています。
また、昭和30年代の教室や一般家庭を再現した展示室もあります。
各展示室の概要はこちらからご覧いただけます。

イベントについて

郷土資料館では毎月、昔のことを楽しく学べるイベントを開催しています。
また毎週土曜・日曜・祝日は、はたおり体験もできます。
詳しくはこちらをご覧ください。

昭和30年代の暮らしの様子

第8展示室では,昭和30年代の一般家庭の部屋を再現して展示しています。
刈谷での当時の様子を記録した映像をこちらで紹介していますので、ぜひご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで



以下フッターです。

刈谷市役所

〒448-8501 愛知県刈谷市東陽町1丁目1番地
電話番号:0566-23-1111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日、祝日及び年末年始は休み)
Copyright © 2012 Kariya City,Aichi,Japan. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る